神戸クリニックでレーシック手術を受けるまで~

2008/0212345678910111213141516171819202122232425262728292008/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックだけでは完璧でない???

そう! カスタムビューってランクUPの手術もあります。

詳しく説明すれば、CustomVue(カスタムビュー)とは、角膜の模様を分析し、あなただけのオリジナルのレーザー照射プログラムを使用し、見え方の質を高めるレーシック先進国アメリカで開発された最新の医療技術です。

角膜は、手の指紋のように、それぞれが異なる模様をもっています。より個人の眼の模様を正確に読み取り、オリジナルのレーザー照射プログラムを用いて治療します。通常のメガネやコンタクトレンズを処方する手法よりも25倍の正確さがあります。

その結果、例えば、同じ視力であっても、見え方の質が大幅に改善されます。(見え方の質とは遠くを見る際のゆがみ等を意味します)

ん~良いみたい。どうせレーシックするならついでにやるよね?
と説明会で吉田理事長にお聞きしました!

すると、『やったほうがハッキリ見える。でもやらなくても十分見える。見える見えないはレーシックの後にカスタムビューをやらないとわからない・・・僕は両方やってるんで違いがわかりますよ。夜景とか景色を見れば違いがはっきりわかるけどあんまり景色とかみないから差はないかあ???』と。

なんとも気さくな吉田理事長・・・
そのくらいならやらなくてもいいですか?と聞くと
『それは間違いなくやったほうがよく見えるよ』
とのお返事。
ん~悩むなぁ???
デメリットは角膜の切除量が多くなるとのことです。
因みに値段はレーシック(28万)+カスタムビュー(5万)の33万となります。
スポンサーサイト
吉田理事長がテーブルに来るといろいろな質問攻めに・・・
みんなかなり真剣です。まあ皆さんの質問はほとんどはHPに載っていますよ!
やはり大事な眼なので不安なのでしょうね。
中には沖縄の娘に手術させたいとのお客様も。
ここでいい情報を仕入れましたのでピックアップします。

執刀医は指名出来る! 
(因みに吉田理事長は月1で各病院に来て手術するそうです)
 なら当然、吉田理事長を指名しますよね!

なんとイントラレーシックを導入していた!!
 今は札幌、神戸、小倉で試験段階だとか。でもかなりの人数をやってますとのこと。
 しかも3月まではレーシックの値段でイントラレーシックを受けることが出来ます。
 4月からは10万はUPするそうですよ? まだ金額は決まってないらしい。

イントラレーシックは誰が執刀医でも同じ!
 医師免許なくてもいいんじゃない?っておっしゃってましたけど・・・(そんなこと言っていいの?)
それぐらい凄い設備らしいです。

・最後に一番肝心な質問を
 レーシックとイントラレーシックではどちらがお勧めですか?

吉田理事長は即答で『イントラレーシックです』と!

今回の無料説明会は参加して大満足の結果となりました。
吉田理事長も凄く優しく、気軽にお話出来ましたしすべての質問に対して理事長の本心から
回答してもらえたと思います。
僕はこの理事長なら安心してレーシックを受けてもいいな♪
と思いました。
それに美味しいバイキングも食べれましたしね♪
やはり積極的に足を運んでみるものですね。
2/27日 『神戸クリニック』小倉会場の無料説明会に行きました。
18時45分~19時の受付で19時ちょい前に行くと会場には人がいっぱい・・・

まずはレーシックについての説明がビデオで流れ次に体験者の声。
(これはいらないと思ったけど・・・バイト代もらえるのかな???)
で、いよいよフリートークで立食♪
会場はリーガロイヤルホテルなのでチョイ期待のバイキング♪
フリートークも忘れ美味しいご飯をムシャムシャと・・・・
んっ????  何処かで見た顔・・・・・
あっ神戸クリニックの吉田 圭介理事長ではないか!!!!
HPとまったく同じ。いや??? なんかヨレヨレのポロシャツにジーパン。。。
理事長???(42歳なので若いですけどね)
説明会に理事長が来るなんて凄い!

各テーブルを回り会話をしていく理事長。
僕の質問は1つ!
何故神戸クリニックにはイントラレーシックを導入していないのか?
変なこと言ったら即、帰ろうと思っていました。ただ飯食べれたし♪
やっと理事長が自分たちのテーブルに回ってきました。
長いので続きはあとで・・・

神戸クリニック

ではでは気になるレーシックイントラレーシックの違いです。

まずレーシックとは角膜実質を近視や乱視の度数に応じてエキシマレーザーを精密に照射し、眼の屈折力を正しい状態に戻します。コンピュータープログラムによりレーザーを精密に制御するため、顕微鏡レベルの微量の角膜組織を正確に取り除くことです。

実際のレーシック方法は

①手術の前に点眼薬で麻酔します。
② マイクロケラトームで角膜の表面を削り、フラップをつくります。
③ フラップをめくります。
④エキシマレーザーを照射して、近視や乱視を治します。
⑤元の位置にフラップを戻します。
⑥フラップを自然に接着させます。

イントラレーシックは③のフラップをめくる(切る)方法が刃で切るかレーザーで切るかの違いです。

刃で切るなら斜めになったり凸凹になったりと医者の腕によって違いが出ます

しかしレーザー(イントラレーシック)では数値をセットし機械で行うので正確です。

①~⑤で大体15分から20分ぐらいの時間しかかからないそうです。

このイントラレーシックを調べると錦糸眼科が有名だそうです。

錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。
現在、錦糸眼科の全ての分院に、INTRALASE FS60とTechnolas217Z100を導入し、高水準の治療を行っております(HPより抜粋。)

しかし、神戸クリニックのHPには一切イントラレーシックとは記載されていません。
遅れている? 設備投資の資金がない? これは錦糸眼科に変更しようかな?




レーシックて1つじゃないんですね。。。
手術にもたくさんの方法がありました。
エピレーシック、レーシック、イントラレーシックが主な方法。

詳しくは記載しませんが、一番BESTはやはりイントラレーシック!!!

米国海軍は「イントラレーシックでの治療を受けた兵士は従来のレーシックよりも光の感受性が強く、視力回復の時間も大幅に短縮し、全ての期間でコントラストや視力もレーシックより優れていた」
という記事もあり、今や米国の、陸・海・空・海兵隊など屈折矯正治療を希望する全ての軍人にはレーシックではなくイントラレーシックを受けさせているそうです。

しかも過酷な条件下で優れた視力を要求されるパイロットにもイントラレーシックが認められています!

世界的にもイントラレーシックが急増していますし数年後にはほとんど全ての症例がイントラレーシックに代わると考えられています。

ここまではっきり言われるとイントラレーシックしかないって気がしますね。
なのに無料説明会に登録した神戸クリニックにはイントラレーシックのことは全く載ってない。
これだけ有名人やってるのに最新設備がないのはちょっと気がひけるなあ。。。

早速メールを送ってみたところ、こんな返事がきました。

◇◆◇ レーシック専門 『神戸クリニック』 ◇◆◇        
  
【神戸クリニック】レーシック無料説明会のお申し込み有難うございます
○○ ○○様のご予約を 2名様で承りました。ご家族(お子様)、ご友人、お付き添いの方もご一緒に参加頂けますので、お誘い合わせの上お越し下さい。
■日   時:2月27日 水曜日  
■会   場:リーガロイヤルホテル小倉 3F『オーキッド』
  マ ッ プ:http://www.kobeclinic.com/explain/kokura_map.html   
■時   間:19:00~21:00(受付:18:45~19:00)    
■当日連絡先:0120-049-035(フリーダイヤル)    
■当日は視力検査をしていただけます。    
  ・使い捨てコンタクトの方は、メガネもしくは換えのコンタクトをご持参下さい。
☆発行 : 医療法人社団稜歩会 神戸クリニック 
☆URL : http://www.kobeclinic.com 
☆Powered by WarpAway : http://www.warpaway.com

さてこれで安心??? でも本当にこの病院でいいの???
まだいっぱい病院あるし・・・ 芸能人をダシにしてるだけ???

よし!! 無料説明までにレーシックについて調べてみよう。
とやる気まんまんに♪


手術する決心をしたのはいいけど病院は何処がいい???

取りあえずネットで調査してみました。

いろいろな病院がありすぎる・・・
ん~  やっぱ知名度???

まずHITした病院は『神戸クリニック』 

HPを見ると乙羽ちゃんがいきなりアップで・・・
HOT!HOT!!
これは現、旦那の藤井隆さんの・・・ ふ、古い。。。

ん、めちゃめちゃ有名人ばっか手術してる!!!
陣内智則さん。(眼鏡してたら藤原紀香さんと結婚できてないな・・・予想。)
メジャーリーガーの黒田博樹さん。 体操の池谷幸男さん(兄)。日本代表サッカーの玉田圭司さん。
などなどいっぱい!

これなら間違いない。取りあえず『無料説明会』に登録してみました。 立食形式で無料とは美味しい♪

この説明会は後からわかったのですが早めに登録しないと直ぐに定員いっぱいになって参加出来なくなるので注意です。(説明会の1ヶ月前には予約しましょう)


レーシック????
本当に大丈夫???
なんか信じられない!!!
絶対そう思います。僕もそうでしたからね。
眼は生涯使う大切なもの。
だからこそ慎重になるのは当たり前。
このblogでは実際にこれから体験する出来事を更新していきたいと思います。


僕は眼鏡が似合わないのでコンタクト派です。
視力は右0.08 左0.1の近視と乱視。
なんたるコラボ・・・

コンタクトは面倒ですよね。夜の手入れに朝の取り付け。
洗浄剤も月に1000円。年に1万円以上は勿体無い!

だからレーシックに興味はあったのですが値段が・・・

でも、最近かなり安くなってきているんです。
最近知ってかなりビックリしました。

昔は100万近くしてこんなのは芸能人か政治家にしかできない!!
って諦めてましたからね。。。

それが今や28万(もちろん両目)で。

値段も手頃だし、裸眼の人生に憧れて思い切って手術をする決心をしたのです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。