神戸クリニックでレーシック手術を受けるまで~

2008/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。桜も咲いてきましたね。
今年は裸眼で見れませんが来年こそはしっかりと見たいと思っています。
ん~ 裸眼で京都の桜を見るのは最高でしょうね♪

では適応検査(後編)です。

前回までは機械に顔を乗せて目の検査でしたが、以下の検査は検査器具が直接眼に接触しますので、ここで痛みをとるための麻酔薬を点眼します。(目薬みたいなもんです。点眼後、30分ぐらいまぶたが重い感じがしました。)

9. 角膜厚の測定(角膜の厚さを超音波で測定) 
 この角膜の厚さを測定するのが一番大事みたいで先生2人が交互に測り測定結果が一致するかどうかチェックしていました。

そしてまた目薬です。今度の目薬は眼底(網膜など)検査と、調節力を取り除いた状態の近視や乱視、遠視の度数を測定するため瞳孔を大きく広げる為です。
この瞳孔を開く目薬を点眼したら車の運転は出来ませんので気をつけましょう!

薬が効くまで15分~30分ほどかかるらしく、その間に資料を渡されレーシックカウンセラーによるカウンセリング(手術についての詳しい説明)をされました。

10、最後に目の傷のチェックです。
  真っ直ぐ見て、上下左右の45度ずつずらしての検査ですがこの時に当たる光がめちゃ眩しい!
  人生最大の眩しさを味わいました。是非体験してみて下さい  

 以上で適応検査は終了となります。
 結果は次回で更新時に詳細に書くのでお楽しみに♪

 ポチポチっとクリックして応援してください!
 にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
 
神戸クリニック


 
スポンサーサイト
今日は適応検査で実際に行った検査を説明していきます。

受付後、5分もしないうちに名前を呼ばれて中に入ると専門スタッフが7、8人はいたでしょうか?
かなり多いな!という印象がありました。全員真剣な顔して検査していましたね。
もちろんスタッフさんとマンツーマンでの検査になります。

1. 角膜形状の撮影
2. 角膜内皮細胞数の測定
3. 屈折度数の測定(近視や乱視、遠視の度数を器械で測定)
4. 眼圧の測定(目の固さを器械で測定)
5. 視力検査(遠方・近方)


ここまででざっと30~40分ぐらいかかります。
スタッフさんは正確な検査が出来るまで何度も何度も測定し直します。

もっと目を開けて下さい! と何度もスタッフさんに言われました。

しかし僕はこれ以上開かないぐらい思いっきり開いてますが何か?・・・

どうせ、不細工で小さい目ですよ! すいませんね。。。 と言いたかったのを我慢です・・・


検査はまだまだ続きます。

6. 利き目の検査
7. 高次収差の測定
(近視・乱視・遠視以外の微妙なピントのズレを機械で測定)
8. 瞳孔径の測定

どの検査も1つ5~6分でしょうか?待ち時間なくテンポよく進んでいきます。
まだ続きますがこれからが長いので次回につ・づ・きます!

ポチっと応援クリックしてね♪
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ

神戸クリニック

さよならメガネ。【レーシックの神戸クリニック】




ついに行ってきました。無料適応検査
16:00から予約していたので5分前にクリニックに到着。

な、なんとビックリ!!!!!
クリニック内には待合室の椅子に座れないぐらいの人・ひと・ヒト・・・
10人、いや15人はいたかな?

僕は2、3人ぐらい?もしくはお客なんていないと思ってましたからね。
やはり、レーシックで裸眼になりたいと思っている人は沢山いるのですね♪

早速受付しにカウンターへ。

『16:00に予約している○○ですけど』

『いらっしゃいませ。身分証明書は持ってこられました?』

『免許書持ってきました。』と提出。

『では問診票に間違いないか確認して下さい』とメールでやり取りした問診票をチェックする。

『間違いないです。それにしてもお客さん多いですね?』と聞くと

『今日は少ない方です。普通、土、日曜日は店内に入れないぐらいのお客様がいらっしゃいますよ。』
と・・・あっさり。。。

本当にビックリしました。でもこの大勢のお客さんで安心も出来ました♪

逆にお客さんがいなかったら不安になっていたかもしれません。


受付には2月末でのレーシック症例数が記載されていましたのでメモしてきちゃいました。

レーシック  34313人
エピ      10879人
PRK      1367人
計       46559人
フェイキック    142人


だそうです。もう約5万人になるのですね!
お客さんが多いのも納得です。

と思っているうちに名前呼をばれて直ぐに適応検査が始まりました。

続きは次回に!

応援クリックしてね♪
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


神戸クリニック

神戸クリニック


おまたせしました!!!
いよいよ今週末、適応検査に行ってきます。
無事、イントラレーシックが受けれますように♪

検査内容は後日詳しく書きますのでお楽しみに!

以下は簡単な無料適応検査の説明です。

レーシック(屈折矯正手術)はすべての方ができるわけではありません。

角膜の厚みが足りなかったり、角膜の形状が適さないといった理由で手術が適応外となる場合がございます。また、視力矯正方法にはCustomVueLASIKEPI-LASIKフェイキックIOLといったいくつかの方法があり、患者様の目の状態によって最適な治療方法が選択されます。
ご自分の目の状態を把握し、最適な治療方法を見つけるためにもまずは適応検査を受けてみましょう。


●適応検査はただ今無料キャンペーン中です。(通常8,000円)
●適応検査の際にはお一人お一人にパーソナルカウンセラーがつき、治療についての悩みと質問に
 お答えいたします。
●適応検査を受けたからといって、手術を強要されることはございませんので、ご安心ください。
●検査の当日は、十分に睡眠をとり体調を整えてご来院ください。前日の過度な飲酒もお控えくださいませ。
●当日、住所を確認できるもの(保険証・運転免許証など)をご持参ください。
●コンタクトレンズをお使いの場合は、適応検査を受ける前にソフトコンタクトレンズは1週間、
乱視用のソフトレンズ、ハードコンタクトレンズは2週間、コンタクトレンズの使用を中止して
いただきメガネに切り替えていただく必要がございます。
●適応検査はおよそ2時間弱かかりますので、あらかじめご了承くださいませ。
※適応検査の有効期限は3ヶ月となっております。適応検査日から手術日までに、3ヶ月以上の期間が開いてしまうと、再度適応検査をお受けいただくことになります。  (神戸クリニックHPより)

いや~ 2週間のメガネ生活は本当にキツかったです。
メガネは7年前の古い形でめちゃダサいし。。。
新しいメガネ作りたいけど・・・でも、もう直ぐ裸眼でメガネは必要ないし。。。
かなり職場や友人に笑われての2週間でした・・・
でもレーシック受けたらそんな悩みはなくなるぞ~♪


応援クリックお願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


神戸クリニック






今日は生涯保障制度について詳しく説明します。

大切な目です。しかも30万というお金を出して受けるわけですから保障は大事です。
神戸クリニックはこの保障制度が人気の1つです。
他のクリニックでここまでの保障制度はありません!


「医療はサービス業」です。視力矯正専門クリニックとして業界でもトップクラスの結果を提供してきたことは当然ですが、重要な点は※5.5%程度(3%の近視の戻り、2.5%の合併症)の患者さまに万全の体制で、徹底した治療を行ことです。また多くの患者さまからクリニックのスタッフ対応に感動して頂いてきました。「良く見えるようになって当たり前、神戸クリニックにご来院頂く方に如何に付加価値を提供し続けるか」が常に私たちの課題です。当院では、この※5.5%の方々を完璧にフォローアップし、生涯に渡ってケアすることで、目標視力を患者さまとともに達成していきます。それが、全ての皆様に「安心」を提供するという神戸クリニックの『生涯保障(トータルケアサービス)』の考え方です。

※術後1ヶ月後に1.0以上に視力が回復する率94.5%、残りの5.5%には元々1.0以上の視力を望まない方、視力回復中の患者さまも含む数値データとなります。

神戸クリニックの手術代金には『生涯保障(トータルケアサービス)』として3つの安心サービスをご提供いたします。5.5%の不安に対する保険とお考えください

手術代金には手術後に受けていただく定期検診の費用と1年間の薬代が含まれております。万が一合併症が発生した場合でも、適切な治療方針により追加費用が発生すること無く、治療することが可能です。なお、術後1年間は合併症以外の眼の病気が見つかった場合、当院で治療可能な場合は無料にて対応いたします。また、他院での治療が適切な場合は、協力病院へのご紹介や、セカンドオピニオンのご紹介もサポートいたします。

合併症と対応方針について

予定した視力に万が一回復しなかった場合や、まれ(2%~3%)に発生する「近視の戻り」(一度良くなった視力が再度劣化する症状)や「想定外の遠視化」になった場合に、医師の診断により追加矯正が可能な方には無料で再手術をご提供させていただく保障制度です。視力回復保障制度は、私たちが、患者さまに安心と信頼を第一に考えるその姿勢をお約束するものです。

※視力回復保障制度の対象とならないケース
・他院で視力矯正手術を受けられた方。
・老化による視力低下、事故・怪我による眼の外傷における視力低下の方
・糖尿病や膠原病など全身に重篤な病気をお持ちの方
・白内障や緑内障など眼の病気をお持ちの方
・妊娠されている方
・残存する角膜の厚さなど、詳しい検査によって再手術が不適応となった方
・その他、医師の診断により再手術が困難と判断された方


万が一、当院で実施した手術による合併症が原因となり、矯正視力が確保できず角膜移植が必要になった場合は、適切な施設を紹介、専門スタッフが同行し、保険診療に必要な費用のうち、患者さまご負担分を全額保証する制度です。

角膜移植手術に至るケースは、徹底した適応検査を十分に行うことで未然に防ぐことができます。手術自体も厳格で神聖なものでなければなりませんが、それ以上に「適用性」を専門家により、事前に検査することがとても重要です。40000症例(2007年月現在)を越す当クリニックの実績の中で角膜移植に至ったケースはゼロ%です。しかし、様々な点をご心配される患者さまのお気持ちは理解いたします。よく「失明はしないのですか?」という質問をお受けいたしますが、視力矯正手術は、角膜の表面のみを処置するため医療理論的にも失明はありえません。ですから、当院では、吉田理事長をはじめ適用範囲のスタッフは治療を受けてきました。もし万が一の発生時において、完璧な対応ができるように準備しておくことで、患者さまのご不安を少しでも解消できればという思いから、私たちは、この制度をあえて設置いたしました。患者さまの不安に対し、私たちができることで少しでも安心をお伝えしたい、その思いが角膜移植制度を設けた理由です。

※角膜移植保障制度の対象とならないケース
・他院で視力矯正手術を受けられた方。
・事故・怪我による眼の外傷における角膜損傷
・糖尿病や膠原病など全身に重篤な病気をお持ちの方
・白内障や緑内障など眼の病気をお持ちの方
・網膜や視神経の病気による視力低下
・その他、詳しい検査によって角膜移植が適応にならなかった方
※角膜移植の実施にあたっては、輸入角膜の使用や、国外で実施する場合もございます。

夜間相談窓口(24時間受付)

手術後、万が一痛みや不具合を感じた場合、ご連絡いただくための窓口(24時間受付)をご用意しております。

専門眼科クリニック紹介サービス

適応検査で、眼の病気が見つかった場合、当院で対応可能な場合は、保険診療で治療いたします。(有料) 手術後、術後検診で眼の病気が見つかった場合は、術後1年間は当院で治療可能な場合は無料で対応いたします。 いずれの場合も、当院で対応できない場合は適切な専門眼科クリニックへの紹介状を無料で作成いたします。
※紹介先での治療費は自己負担となります。

術後検診クリニック紹介サービス

引越しや海外赴任などで神戸クリニックまでの来院が難しい場合は、引越し先のお近くのクリニックをご紹介いたします。
※海外の場合でも、独自の海外ネットワークで適切なクリニックをご案内いたします。
※検診費用は自己負担となります。

検査スケジュール通知サービス
検査日程が近づきましたら、あらかじめ登録しておいたメールアドレスあてに通知するサービスをご用意しております。

診断書発行サービス

医療保険の申請に必要な診断書を発行しております。
*診断書の作成には一通3,000円(税込)の手数料がかかりますので予めご了承下さい。


メガネ・サングラスレンズ交換優待サービス

これまでお使いになっていたメガネ、サングラスのレンズ交換を優待価格にて承ります。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。
                                  (神戸クリニックHPより引用)

大切な保障制度です。忘れないようにお気に入りに追加しておきましょうね♪

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
応援クリックして下さいね♪神戸クリニックの生涯保障(トータルケアサービス)とは...





ついに適応検査に予約しちゃいました。
HPから予約メール送ったところ下記メールが直ぐ返信されてきました。 

 【問診】 3月○日 ○時 ○○ ○○様

   Q.1 上記日程で来院可能ですか?   
    1、来院OK   2、日程変更希望   〔  〕
    2、とお答えいただいた場合の検査希望日をお知らせください。
    ※本日から5日後より承っています
    (時間帯 10:30~12:00頃、14:00~16:00頃、16:00~18:00頃)
     第1希望〔 ●月●日●時頃~●時頃 〕※●に希望日時を記入して下さい。
    第2希望〔 ●月●日●時頃~●時頃 〕※●に希望日時を記入して下さい。
    第3希望〔 ●月●日●時頃~●時頃 〕※●に希望日時を記入して下さい。

   問診に先駆けまして、下記項目もご記入ください。
   郵便番号:
   ご住所:
   生年月日:
   ご職業:
   お名前:
   お名前(カナ):
   お電話番号:
   メールアドレス:

  【問診】 3月○日○時○分  様

   Q.1 上記日程で来院可能ですか? 
 
    1、来院OK   2、日程変更希望   〔  〕  
    2、とお答えいただいた場合の検査希望日をお知らせください。
    ※本日から5日後より承っています
    (時間帯 10:30~12:00頃、14:00~16:00頃、16:00~18:00頃)
     第1希望〔 ●月●日●時頃~●時頃 〕※●に希望日時を記入して下さい。
    第2希望〔 ●月●日●時頃~●時頃 〕※●に希望日時を記入して下さい。
    第3希望〔 ●月●日●時頃~●時頃 〕※●に希望日時を記入して下さい。

  Q.2 LAISKを受けたい理由は何ですか?
    
    1、職業的な理由 
    2、スポーツや趣味を行うのに不利 
    3、左右の近視の違いが違いすぎるので疲れる  
    4、メガネは度数が強く、装用でとても疲れるので向いていない 
    5、コンタクトレンズは異物感や充血などがあり、長時間できない 
    6、コンタクトレンズの手入れが面倒くさい  
    7、コンタクトレンズはお金がかかる  
    8、その他  〔                         〕
    当てはまる番号があればお答え下さい  〔   〕 
    詳しい理由などございましたら、ご記入下さい  〔                         〕

  Q.3 現在ご使用になられている矯正方法(眼鏡やハード/ソフトコンタクトなど)は何ですか?

  1.ハードコンタクト
   2.ソフトコンタクト
   3.乱視用コンタクト
  4.眼鏡   〔  〕

   Q.4 Q.1でハードコンタクト、ソフトコンタクト、乱視用コンタクトと お答えの方のみお答え下さい。

  コンタクトを最後に使用されたのはいつ(何月何日) ですか?   
  〔 ●月●日 〕※●に最終使用日(最終使用予定日)を記入して下さい。

   Q.5 今までに眼の病気や手術、体の病気や手術を受けたことがありますか?

   1.はい 2.いいえ   〔  〕
   1.の方はその名前もご記入下さい。   〔            〕

   Q.6 現在点眼薬や内服薬をご使用でしたら薬の名前をご記入下さい。   1.はい 2.いいえ

   1.の方はその名前もご記入下さい。  点眼薬〔          〕 内服薬〔          〕

   Q.7 現在何か眼に自覚症状はございますか?  

   1.はい 2.いいえ   〔  〕   1.の方はその症状もご記入下さい。  〔            〕

   Q.8 医師から特に気をつけるように言われているお薬はございますか?   

   1.はい 2.いいえ   〔  〕   1.の方はその名前もご記入下さい。   〔            〕

  Q.9 お薬、食べ物、その他によるアレルギーはありますか?   1.はい 2.いいえ   〔  〕

    1.の方はその名前もご記入下さい。   〔            〕

   Q.10 花粉症はございますか? ある方は時期を教えてください。
  
   1.はい 2.いいえ   〔  〕   1.の方はその時期をご記入下さい。  〔          〕 

   Q.11 女性の方のみお答え下さい。   

    現在妊娠されていますか?   1.はい 2.いいえ   〔  〕  
    授乳中ですか?   1.はい 2.いいえ   〔  〕
    避妊薬(ピル)を内服中ですか?   1.はい 2.いいえ   〔  〕
     1.の方はその名前といつから服用されているかもご記入下さい。  〔          〕

  注意事項・お願い

  1.コンタクトレンズのよる角膜の影響を取る為に、検査の1週間前からは装用を中止してください。
 (ハードコンタクト・ト-リック・連続装用タイプのレンズ  の場合は2週間前からお願いします。)
  また、コンタクトレンズの影響が残っている場合、再度検査に来院して頂く必要がございます。
 あらかじめご了承下さい。

  2.ご住所を確認できるものをご持参下さい。 
  (保険証か運転免許証等の身分を証明できるものを ご持参お願いします。)

  3.検査時間は、約1時間30分~2時間ほどかかりますので、前後のご予定はゆとりをも って
お越し下さい。


  4.眼の奥の検査のため瞳孔を開く目薬を使用いたします。   
   お帰りになる際も見え方がぼんやりしますので、お車やバイクでの来院はご遠慮いただいて
   おります。 お忙しいところ大変恐縮ではございますが、  何卒宜しくお願い申し上げます。


※このメールにそのまま返信いただければ結構です。
  ※メールは件名で管理しておりますので、件名は削除なさらないでください。 
  ※ご質問等ございましたら、神戸クリニックお客様相談センター 0120-049-035までお気軽にお問   合せ下さい。  (受付時間 9時30分~18時 年末年始のみお休みを頂いております。)
   神戸クリニック ○○

 直ぐに記入して送信したらO.K返事がきたのでコンタクト中止しました。
 メガネ生活です。
 しかも、7年前のメガネなので・・・・
 なんかめちゃ似合わないし・・・・ Drスランプアラレちゃんみたい。。。
 とほほ・・・


にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
参考になった人 クリックしてね♪
目指せブログランキング1位!!


神戸クリニック
今日は今や藤原紀香さんの旦那さん陣内智則さん体験談です。
神戸クリニックの吉田理事長との対談です。

やはり紀香さんが勧めたみたいですよ♪

レーシックをいつぐらいからご存じでしたか?

陣内
だいぶ前から知っていましたね。タクシーなどに乗っても広告があったりしたので…。
当初から目が悪かったんですが、恐いというイメージの方が強かったですね。
10年くらい前からありますよね?

吉田
そうですね、日本ではちょうど10年くらい前ですね。

陣内
目の手術があるのは知っていても、まさか自分がするとは思ってもみなかったし、コンタクトがあるし…  なんて思いながら過ごしてましたね。

レーシックを受けようと思ったきっかけはなんですか?

陣内
知り合いの人たちがレーシックを受け始めたんですよ。
自分が1番初めだったら、受けていなかったかもしれませんね(笑)
受けた人がいい!って言っているのを聞くと受けたくなりました。

吉田
受けていない人にとっては怖いイメージが強いんでしょうね。

陣内
目の手術ですから、初めは怖かったですね。
こんなに目が悪いのに治るわけがないって思ってました。

吉田
決め手はなんですか?

陣内
もともと興味はありましたし、奥さんや友人の勧めもあったので。
吉田先生は手術の時は緊張しますか?

吉田
手術室に一歩入ってしまえば、気持ちも変わりますし手術に集中します。
陣内さんは緊張されていませんでしたよね?

陣内
そうですね。そんなに緊張はしていませんでしたね。
手術が終われば見えるんだ!みたいな気持ちの方が大きかったです。
点眼麻酔もしますし、楽しんでましたね。


吉田
すごく緊張される方もいらっしゃるんですが、
しっかり目もあけておられましたね。
目を見れば、緊張度合いもわかるんですけどね。


陣内
吉田先生に執刀して頂くということもありましたし、手術中に声もかけて頂いていたのであっという間でした。
受けた人が声をそろえて世界が変わるって言うじゃないですか?
本当にそうでしたね。不思議ですよね。
中学3年生の時から目が悪かったので諦めていたのですが…。


コンタクトを使用しながらお仕事していて困ったことはありましたか?

陣内

もちろんコンタクトをして仕事をしていたので、困った事はたくさんありましたね。
ロケや収録中に埃やゴミが目に入ってしまうと、涙が止まらなくなったこともありましたね。
コンタクトしないと見えないし、目は充血してくるし。

あと、手術を受ける1週間前のメガネ生活の時に感じたことなんですが、目が悪くてメガネのせいで目が
小さく見えるんですよね。軽めの度数にしていたのですが、見えないと思考能力が無くなるんですよ。
本当に困りましたね。見えない事がこんなに辛いことなんだと実感しました。
おもしろいことも今までに比べると思いつかないし、イライラしました。集中力もなくなりますし。
本当に生きていく上で目が見える事は重要な事だと感じました。

吉田
極端に言うと、目で匂いも感じることができますし、音を聞くこともできると思います。
目で感じとれる情報量は本当にたくさんあると思っています。
それが眼科医になったきっかけでもあるんですよ。

陣内
僕もそう思います。コンタクトをとった後は、本も読めないしテレビも見えないしなにもできない状態でした。いざと言うときに身動きがとれませんからね。

吉田
僕は地震の時に感じましたね。その時はまだレーシックの技術が無かったですからね。
今現在の目の状態はどうですか?

陣内
正直、今はもう慣れてしまいましたね(笑)これが僕の世界みたいな感じです。
ありがたいですね。たまにふと、「あ~見えてるんだ」って。
その時にレーシックの凄さを改めて感じます。

吉田
これからは移動の時間でも安心して寝て頂けますね。

陣内
そうですね。
人と会ってもわからなかったんですよね。
すれ違っても気づかないとか、急いでいても掲示板の文字が見えないとか多々あったので、本当に受けてよかったですね。


では、これからレーシックを受けようと思ってられる方に一言お願いします!
陣内
ズバリ。レーシックは、受けない理由がないです!なんで受けないのかって思いますね。
相談をされたら、受けないという選択肢なんかないよと言いたくなりますね。
悩む必要もなければ、迷う必要もないですね。


吉田
10年前の陣内さんは悩んでいたんですよね?

陣内
身をもって経験しましたから(笑)
まず、痛くないし時間も短い!
手術中は、どんな風に見えるようになるのかワクワクしていましたね。
怖いのは解るんですけどね…。
検査もきっちりとやって頂けますし、安心して受けました。フラッと行って
すぐ手術とか言われると怖いですけど…。


吉田
さすがにそれは怖いですね(笑)。

陣内
でも本当に驚きです。目が良くなるとは聞いていたけど、ここまでとは思っていなかったですね。
最近嫌な事があっても、このことを思い出すんですよ!
目がよくなってる…こんな奇跡のようなことが起こるなんて…。人生変わりますね。
最近、嫌な事があっても目が見えるようになったんだから!と考えると、悩みも悩みでなくなりますね。

吉田
それは嬉しいですね!怖いなどの不安要素を1人でも多く取り除くことができればと思っています。
本日は、色々とお話を聞かせていただき、本当にありがとうございました。
今後のさらなるご活躍期待しております。

〔神戸クリニックHPより〕

だそうです。やっぱり裸眼は良いんですよね♪

僕も紀香さんに勧められたいです。。。  無理か・・・

神戸クリニック



今日はコンタクト生活のお金について考えてみましょう♪

レーシック手術を受けるか、コンタクトレンズを装用し続けるか、近視矯正の手段として選択肢は分かれるところです。コンタクトレンズには、角膜への負担、手入れが面倒といったデメリットがありますが、最近では、使い捨てや頻回交換タイプなど安全性や取扱いへの改良が進んでいます。一方、レーシックに対しては、コワい、高いといったイメージをお持ちの方もまだまだおられるでしょう。ただ、レーシックは半永久的な矯正手段であり、安全面はもちろんコスト的な側面でも、長い目で見ればコンタクトレンズよりメリットが大きいといえます。

コンタクトレンズを長期にわたって使用する場合、例えば、2ウィークレンズを10年間使い続けると、その額は420,000円。さらに日々のケアコストや検査費も別途必要で、紛失や破損といったハプニングがあったなら、その合計は相当な金額になります。
レーシックは、初期投資としての負担は大きいかもしれませんが、神戸クリニックの手術費用には術後の検診代も含まれます。長期的に見れば決して高い出費とはいえないでしょう。手入れの煩わしさや目への負担がなくなるのはもちろん、裸眼生活の快適性や利便性を考えると、コンタクトレンズに比べてむしろ経済的です。

■2ウィークレンズの場合
使い捨て2ウィークレンズ(定価3750円/1箱6枚入り)とケア用品(定価1000円)を使用した場合、1年間でコンタクトレンズ8箱とケア用品 12本となり、1年間のかかる費用の合計は、42,000円となります。

レーシックは28万円! コンタクトは7年で29万4千円です。

生涯コンタクトの手入れのわずらわしさもないし、かなりお得といえるのではないでしょうか?


レーシックの手術費用は健康保険適用外ですが、多くの生命保険・医療保険で手術給付金の対象になっています。詳しくは現在、ご加入の保険会社へお問合せください。

<文章は神戸クリニックより引用>

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
ブログ応援のためクリックお願いします。

今日は適応検査のことを説明です。
この検査でO.Kがでないとレーシックは受けれません。
5人に1人の割合で出来ないらしいですよ。

まずは適応検査をお受けください。今なら適応検査費用無料です。
(普通は8000円みたいです・・)

以下は神戸クリニックより引用しています。

レーシック(屈折矯正手術)はすべての方ができるわけではありません。

角膜の厚みが足りなかったり、角膜の形状が適さないといった理由で手術が適応外となる場合がございます。また、視力矯正方法にはCustomVue、LASIK、EPI-LASIK、フェイキックIOLといったいくつかの方法があり、患者様の目の状態によって最適な治療方法が選択されます。

ご自分の目の状態を把握し、最適な治療方法を見つけるためにもまずは適応検査を受けてみましょう。


●適応検査はただ今無料キャンペーン中です。(通常8,000円)
●適応検査の際にはお一人お一人にパーソナルカウンセラーがつき、治療についての悩みと質問に
 お答えいたします。
●適応検査を受けたからといって、手術を強要されることはございませんので、ご安心ください。
●当日、住所を確認できるもの(保険証・運転免許証など)をご持参ください。
●コンタクトレンズをお使いの場合は、適応検査を受ける前にソフトコンタクトレンズは1週間、乱視用のソフトレンズ、ハードコンタクトレンズは2週間、コンタクトレンズの使用を中止していただき
メガネに切り替えていただく必要がございます。
●適応検査はおよそ2時間弱かかりますので、あらかじめご了承くださいませ。
*適応検査の有効期限は3ヶ月となっております。適応検査日から手術日までに、3ヶ月以上の期間が開いてしまうと、再度適応検査をお受けいただくことになります。

僕もレーシックが受けれますように!

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
応援クリックしてね♪

免責事項について

1.当サイトは、レーシックについての情報を発信し、レーシックに関心を持っている方に対して有益と
  思われる情報を提供することを目的としております。

2.レーシックに関する情報提供を行っていますが、レーシック手術を受けることを勧誘したり強要する
  ものではありません。

3.掲載しているコンテンツの一部にはアフィリエイトプログラムによるものも含まれます。
  アフィリエイトプログラムとは、サービスを提供しているクリニックと提携し、そのサービスをお客様
  にご紹介することで報酬の発生する業務提携を結ぶことを意味しております。

4.レーシックは100%の効果を保障する視力回復方法ではありません。
  合併症というリスクが伴い,また効果にも個人差がある視力矯正方法です。
  医療に関する意思決定には、自己責任での判断と行動をお願いいたします。

5.レーシックの適応や合併症など、医療的な問題でお悩みの場合は、当サイトの情報だけで判断
  せず、必ず医師の診断を仰ぐようにしてください。

6.当サイトの情報を参考にレーシックを受けられ,何らかの問題が生じた場
  合でも、責任は一切持つことができませんのであらかじめご了承ください。
生涯保障制度 

レーシックをした後のケア! かなり気になりますよね。
そこで早速調べてみました。
なんと、生涯保障制度があるクリニックは神戸クリニックだけでした。
生涯保障とは今後もし何かあってもお金は要らず、死ぬまで面倒みてくれるってことですね。

僕がこれから手術をするから良いことばっか言ってるわけじゃなくて。。。
みなさん自身でも調べてみて下さい。
この生涯保障制度はかなり安心、満足できると思いますよ♪

簡単に説明文を。
「医療はサービス業」です。視力矯正専門クリニックとして業界でもトップクラスの結果を提供してきたことは当然ですが、重要な点は※5.5%程度(3%の近視の戻り、2.5%の合併症)の患者さまに万全の体制で、徹底した治療を行ことです。また多くの患者さまからクリニックのスタッフ対応に感動して頂いてきました。「良く見えるようになって当たり前、神戸クリックにご来院頂く方に如何に付加価値を提供し続けるか」が常に私たちの課題です。当院では、この※5.5%の方々を完璧にフォローアップし、生涯に渡ってケアすることで、目標視力を患者さまとともに達成していきます。それが、全ての皆様に「安心」を提供するという神戸クリニックの『生涯保障(トータルケアサービス)』の考え方です。

※術後1ヶ月後に1.0以上に視力が回復する率94.5%、残りの5.5%には元々1.0以上の視力を望まない方、視力回復中の患者さまも含む数値データとなります。

神戸クリニックの手術代金には『生涯保障(トータルケアサービス)』として3つの安心サービスをご提供いたします。5.5%の不安に対する保険とお考えください。 (神戸クリニックHPより引用)

と、いうことです。生涯だなんて絶対良いですよね♪
僕が神戸クリニックに決めたのもこの生涯保障制度もその1つですね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。